1. ホーム
  2. シトルリンの基礎知識
  3. ≫シトルリンを食事で摂取してペニスは大きくなるの?

シトルリンを食事で摂取してペニスは大きくなるの?

ペニス増大に絶大な効果のある「シトルリン」

最新のペニス増大サプリには必ずと言っていいほど含まれている成分です。

シトルリン自体はアミノ酸の一種で、L-シトルリンとして天然にも存在する成分です。もともとはスイカから発見された成分とも言われています。

suika_01

天然に存在して食材にも含まれるということは、シトルリンは食事からも摂取できるということになります。

だとすると、シトルリンを多く含む食材を食べれば、ペニスは大きくなるということでしょうか?

ペニス増大サプリを飲まなくても、食事メニューを改善すればペニスは大きくなるということでしょうか?

食材のシトルリンだけでは効果はでない

残念ながら、シトルリンを含む食材を食べただけではペニスは大きくなりません。

シトルリンの含有量が圧倒的に少ないからです。

たとえば、シトルリン発見の元になったスイカ。そのスイカには100gあたり150mgから200mgのシトルリンが含有していると言われています。

スイカ1玉がだいたい1kgだとすると、シトルリン含有量は1500mgから2000mg。

ペニス増大に必要なシトルリンの目安は、1日800mgから1000mgです。そのため市販のペニス増大サプリも、800mg前後のシトルリンが配合されています。

つまり、毎日スイカを半玉食べれば含有量的にはOKになります。

でも、毎日スイカ半玉って結構大変じゃないですか?

スイカを入手するのも大変だし、お金もかかる。何よりよほどのスイカ好きじゃないと続きませんよ。

他にもシトルリンが含まれる食材はたくさんありますが、スイカほど含有量の多いものはありません。

シトルリンの含有量から1日に必要な食事をすると、相当な量の食材が必要になります。

シトルリンは体への吸収率も重要

もうひとつ重要なことが、シトルリンの体への吸収率です。

シトルリンだけではなく、市販のサプリメントや栄養成分というのは吸収率が重要視されます。

たとえば、シトルリンの含有量が100mgのAサプリと50mgのBサプリがあったとして、Aサプリの吸収率が10%、Bサプリの吸収率が50%の場合、最終的に吸収してペニス増大に使われる量は、Aサプリは10mg、Bサプリは25mgとなります。

そのため、市販されているペニス増大サプリには、シトルリンの他にシトルリンの吸収率を高める触媒となる成分が含まれています。

一方食材には、当然ですがシトルリンの吸収率を高める成分は含まれていません。

頑張って食べたとしても、そのほとんどが吸収されなければ全く意味のないものとなってしまいます。

つまり、食事だけでペニスを大きくすることは、現実的に厳しいということです。

シトルリンで何をしたのか?

そもそも、シトルリンを摂取して何をしたいのでしょうか?

シトルリンを摂取するのだから、ペニスを大きくしたいのはわかります。

重要なのはペニスを大きくしたい原因と目的です。

・ED(勃起不全)で全く勃たないから勃起するようにしたい
・勃起するけどサイズが小さいので大きくしたい
・中折れしてしまうから長時間勃起する持続力が欲しい
・性欲が減退しているので精力アップしたい

ED(勃起不全)で全く勃たないのなら、バイアグラやレビトラのように一時的に強制勃起させるサプリメントが必要です。

viagra

また、性欲が減退していて、ペニスの大きさと同時に精力もアップさせたいのであれば、精力アップが期待できる成分も含むペニス増大サプリが必要です。

単にシトルリンを摂取しても、期待しているペニス増大効果は得られません。

自分の目的にあった最適なペニス増大サプリを飲むことで、初めて自分の希望するペニスの大きさになるわけです。

よろしければシェアをお願いします。

ヴォルスター注文バナー